見出し画像

2024年度新卒入社者の内定式を開催しました。

この記事では、10月2日(月)に開催した2024年度新卒内定式の模様をお伝えします。

2024年4月の新卒入社を決めてくれた皆さんをお迎えした今回の内定式は、会社理解を深め、経営メンバーとの繋がりを持っていただくための場であり、Visionalの経営メンバーと内定者の皆さんが初めて一堂に会する場となりました。



内定式当日のレポート

内定式は以下のような流れで進めました。

・Visional代表・南からのメッセージ
・内定証書授与
・内定者代表挨拶
・株式会社ビズリーチ代表・酒井からのメッセージ
・写真撮影
・懇親会


Visional代表・南からのメッセージ

南 壮一郎
(Visional代表)

はじめに、Visional代表の南さんより、内定者の皆さんへ祝辞が贈られました。

グループを代表する者として、まず改めて、皆さん、この会社を選んでくださいまして本当にありがとうございます。この『ありがとうございます』には、いろんな想いがこもっております。我々がこの会社・事業を準備し出してから約15年が経ちます。長いようで実は短く感じる15年間で、まるで昨日のことのように一つひとつの出来事を思い出せます。当時、僕たちは、他の会社様のデスクを一つ借りてそこに集まり、ちょうど今から15年前のリーマンショックがあった後に、やっとマンションの一室に自分たちの小さなオフィスを構えて、机を2個並べて、そこで事業をつくり始めました。

その頃の僕たちにとっては、皆さんのような素晴らしい若い力を仲間として迎え入れることは、正直、夢のような出来事で、今、こうした景色を見られることを本当に嬉しく思っています。毎年、内定式では、いつもそういう想いで皆さんを迎えています。この会社を選んでくださった皆さんに『ありがとうございます』と感謝の気持ちをお伝えすることが、グループの代表としての僕の今日の一番の役割なんじゃないかと思っています。

これから入社するまでの半年間、社会人になることにワクワクしながら過ごしてください。半年後、また皆さんとお会いできることを楽しみにしています。


内定証書授与

続けて、株式会社ビズリーチ代表の酒井さんから内定者代表へ内定証書が授与されました。その後、一人ひとりの内定者の皆さんに内定証書が贈られました。


内定者代表挨拶

次に、内定者代表より挨拶のスピーチがありました。学生時代の経験や、昨年夏のサマーインターンで出会ったビズリーチに入社を決めた理由を振り返りつつ、Visional Wayのバリューの一つ「変わり続けるために、学び続ける」を交えながら、入社後の決意を希望に満ちた言葉で語ってくれました。

これから、尊敬できる仲間たちと切磋琢磨しながら成長できる環境に身をおけること、そして、仲間たちとともに想像もできないような未来をつくっていけることに、大きな喜びを感じています。これから自分自身の未熟さを痛感することや失敗することもたくさん待ち受けていると思いますが、そんな中でも自分ができること一つひとつに情熱を燃やしながら、日々学び続けていきます。


株式会社ビズリーチ代表・酒井からのメッセージ

酒井 哲也
(株式会社ビズリーチ 代表取締役社長)

続いて、株式会社ビズリーチ代表の酒井さんより祝辞が贈られました。

世の中に、何百、何千、何万、もっともっとたくさんの会社がある中から、皆さんにVisional・ビズリーチの選考を受けていただき、結果的にこの会社を選んでいただいたこと、これは半分奇跡のようなものです。改めて皆さんを前にして、私も、そしてこの会社も、皆さんに選ばれ続けられる会社であり続けなければならないなと身の引き締まる思いです。

テクノロジーが大きく進化・発展し続ける世の中ですが、とても大事なのは、人の力であるということは変わりありません。サービスが大きく成長していく中で、お客様からの期待が今まで以上に大きくなっていること、また、その期待に応えていくためには、やはり人の力こそが重要であると私たちは感じています。皆さん一人ひとりの力を信じた上で、その力を最大化するための経営をしていきたいと思っていますので、ぜひ一緒に頑張っていきましょう。


写真撮影

最後に、内定式に参加した全員の集合写真を撮影しました。南さんの大きな掛け声で、経営メンバー、内定者の皆さん、ともに笑顔で「ビズリーチ」ポーズで撮影しました。南さんが撮影の合間に話す話題で緊張が解けたのか、とても和やかな雰囲気で撮影が行われました。


懇親会

内定式の後は、部屋を分けての昼食懇親会となりました。内定者の皆さんの間で「久しぶり」という声もあれば、初めての出会いにワクワクした顔も見られる懇親会になりました。


最後に

2024年度新卒入社者の皆さんにとって、Visional、株式会社ビズリーチは、数多くある企業の中から、自身の未来への期待を込めて選んだ場所だと思います。私たちは、そうした皆さんからの期待を受け止めながら、来年の春以降、新入社員となった皆さんとともに、社会の課題の解決に挑み、「新しい可能性を、次々と。」実現していきたいと思っています。

来年の春にまたお会いできるのを楽しみにしています!


新卒採用情報


関連記事


この記事の執筆担当者

伊藤 友里/Ito Yuri
大学卒業後、大手アパレルメーカーに新卒入社。その後、JASDAQ上場の不動産会社、外資系IT企業の広報を担当。東日本大震災後、総合マーケティングコンサルティング会社にて、企業PR・ブランディングのコンサルタントを務め、2020年、株式会社ビズリーチへ入社。現在は、Visional広報として、メディア運営、インターナルコミュニケーション、リスク・クライシスコミュニケーションの業務に従事している。


「All Visional」Twitterは、こちら


この記事が参加している募集

#オープン社内報

22,830件

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!