マガジンのカバー画像

新卒採用関連記事まとめ

32
運営しているクリエイター

記事一覧

新しい可能性を、次々と。2022年度新卒入社式を開催しました。

Visionalグループ 人財組織開発室の森定です。 昨年から今年にかけて、内定式、内定者インタビュー、内定者課題の様子をお届けしてまいりましたが、ついに今月、2022年度の新卒社員がVisionalグループへ入社しました。 今回は、Visionalグループとしては初、株式会社ビズリーチとしては3年ぶりにオフラインで入社式を実施しました。新卒社員の他に、経営メンバー、選考時から入社に至るまで伴走してきた採用担当者とリクルーター、入社後に伴走する研修担当者も参加して、直接、

スキ
56

世の中にとって、なくてはならないプロダクトをつくり続けたい。「HRMOS」デザイナーの終わりなき挑戦。

今回は、2020年4月にデザイナー職として新卒入社した三田枝見さん(株式会社ビズリーチ デザイン本部 HRMOSプロダクトデザイン室)にインタビューを行いました。 Visionalへの入社を決めた理由や、入社してから現在に至るまでの変遷、今後Visionalで挑戦したいことについて聞きました。 ※トップ写真は、撮影時のみマスクを外して撮影を行っています。 プロフィール デザイナーとしての成長と学びの機会を求め、ビズリーチへ。──はじめに、三田さんが、デザイナーという働

スキ
95

​​22卒内定者インタビュー。同期の仲間たちと取り組んだ内定者課題について聞きました。

Visionalグループ 人財開発グループの森定です。 Visional Wayの「事業づくりは、仲間づくり」というバリューをもとに、内定式に引き続き、これから新しい仲間となる22卒内定者の皆さんに伴走しています。 その中の1つの施策として、2022年4月入社予定の内定者から希望者を募り、グループワーク形式の内定者課題に取り組んでもらいました。今回はその模様と、約3ヶ月間にわたり課題に取り組んでくれた内定者の声をお届けします。 内定者課題について・実施背景/目的 内定

スキ
53

2022年1月25日、クラウドリスク評価「Assured(アシュアード)」を正式リリースしました。

2022年1月25日(火)、クラウドリスク評価「Assured(アシュアード)」を正式リリースし、Visionalグループとして上場後初となる新事業の記者発表会をオンラインで行いました。 記者発表会では、Visional代表の南(写真:左)からVisionalグループがなぜ新事業を立ち上げるに至ったのかについて、事業責任者の大森(写真:右)からは市場の背景や事業の詳細をお話ししました。 今回はその記者発表会でもお伝えした「Assured」立ち上げの背景と事業概要、そして、

スキ
25

新規事業から組織まで。あらゆる「デザイン」に挑戦したインハウスデザイナー8年間の歩み。

今回は、株式会社ビズリーチのデザイン本部 デザイン・ブランディンググループのマネージャー、および、Assured事業部のデザイナーを務める戸谷慧さんに「パーソナルヒストリーインタビュー」を行ないました。 これまでのキャリアを振り返りながら、戸谷さんが大切にしている価値観や信条に迫りました。 プロフィール 戸谷 慧/Toya Satoru 株式会社ビズリーチ デザインプログラムマネジメント室 デザイン・ブランディンググループのマネージャー。2014年に新卒入社。求人検索エ

スキ
49

チームでデザインする。職種を越えてコラボレーションするモノづくりの醍醐味とは?

こんにちは、Visionalグループで新卒デザイナー採用を担当している松田です。 Visionalでは、デザイナー、エンジニア、ビジネス開発職をはじめとする様々な職種の仲間でチームを組んで、共にプロダクト開発を進めています。 職種を越えてコラボレーションしていくVisional流のモノづくりとはどのようなものなのか。ビズリーチ事業部でともに働く、2018年に新卒入社したデザイナーの長尾朋美さん、2019年12月にキャリア入社したプロダクトマネージャーの井上滉也さんにチーム

スキ
46

新卒ビジネス職選考学生必読! 会社理解のための記事や選考フローをまとめました。

この記事では、Visionalの新卒採用(ビジネス職)の選考前の学生の皆さんに向けて、会社理解を深めるために読んでいただきたい記事や、今後の選考の流れをまとめています。 就活は誰もが初めてで分からなくて不安なもの。弊社の採用の全体像をオープンにすることで、少しでも選考に対する不安を軽くできたらと考え、本記事の執筆に至りました。 # Visionalについて●会社説明会オンラインで参加できる説明会を実施しております。説明会後は弊社人事とのカジュアルな座談会の時間を設けており

スキ
28

採用部のメンバーが、学生の皆さんによく聞かれる質問にお答えします。

この記事では、Visionalの新卒採用(ビジネス職)の選考中の学生の皆さんからよく聞かれる質問にお答えします。 今回は、人財採用部・部長の今村慎太郎さん(写真・右)、人財採用部の新卒採用(ビジネス職)を担当するグループでマネージャーを務める野澤征さん(写真・中央)に、人財採用部の採用企画グループで採用マーケティングを担当している白石萌莉(写真・左)からインタビューを行ないました。 ※撮影時のみマスクを外しています。 プロフィール 今村 慎太郎/Imamura Shi

スキ
60

22卒内定者インタビュー。仲間たちと共にVisionalで実現したいことを聞きました。

今回は、2022年4月の新卒入社を控えたVisionalの内定者を紹介します。 2021年10月にオンライン開催された内定式の記事は、こちら。 今回、オンライン内定式で各職種を代表して内定者挨拶を行なった、内田大暉さん(エンジニア職)、安田浩一郎さん(デザイナー職)、北垣優衣さん(ビジネス職)にインタビューを行ない、Visionalに入社を決めた理由や、Visionalで実現したいことについて話を聞きました。 プロフィール 内田 大暉/Uchida Taiki 199

スキ
53

2022年度新卒入社者のオンライン内定式を開催しました。

はじめまして、Visionalグループ 新卒採用チームの白石です。 Visional Wayのバリューの一つに「事業づくりは、仲間づくり」という言葉がありますが、この「仲間づくり」を新卒採用の側面から推進しています。 今回は、10月1日(金)に開催した2022年度新卒内定式の模様をお伝えします。 内定式前日まで緊急事態宣言が発令されていたこともあり、今年の内定式も、昨年に引き続きオンラインでの実施となりました。「採用して終わりではなく、その後もしっかり伴走していきたい」

スキ
92

全ては「お客様の本質的課題解決」のために。「ビズリーチ・キャンパス」の取り組みに迫る。

今回は、「ビズリーチ・キャンパス」を運営する新卒事業部の山田瑛実さんのインタビューをお届けします。 2021年8月にオンライン開催された株式会社ビズリーチの社内表彰式「BIZREACH AWARD」にて、ビジネス部門の優秀賞を受賞した山田さんに、働くうえで大切にしている考え方や価値観について話を聞きました。 ※本記事内の「BIZREACH AWARD」記念撮影会の写真の撮影は、撮影時のみマスクを外して行いました。 プロフィール 山田 瑛実/Yamada Emi 神奈川

スキ
35

目指すのは、ビジネスとデザインをつなぐ「架け橋」のような存在。

今回は、2019年4月にデザイナー職として新卒入社し、現在は、株式会社ビズリーチのデザイン本部コミュニケーションデザイン室所属の友清実優さんに「パーソナルヒストリーインタビュー」を行いました。 半生を振り返りながら、友清さんが大切にしている価値観や信条に迫りました。 プロフィール 友清 実優/Tomokiyo Miyu 2019年、武蔵野美術大学基礎デザイン学科(グラフィックデザイン・エディトリアルデザイン専攻)を卒業後、株式会社ビズリーチに新卒入社。入社後はコミュニケ

スキ
82

【デザイナー志望学生向け特別企画】サマーインターンの特徴とメンターを紹介をします。

こんにちは、Visionalグループで新卒デザイナー採用を担当している松田です。 新卒デザイナー向けのサマーインターンが、いよいよ8月23日からスタートします。この記事では、Visionalのインターンの特徴と、期間中、学生のみなさんに伴走するメンター社員を紹介します。 なぜ、デザイナー向けのインターンを実施するのか?Visionalでは、2019年に初めてサマーインターンを実施し、今年で3回目となります。開始した当時は、VisionalのようなIT系事業会社でのデザイナ

スキ
56

新事業「Assured」始動。事業部長 大森 × Visionalグループ代表 南、対談インタビュー。

今回は、Visionalグループの新事業「Assured(アシュアード)」について紹介します。 「Assured」は、DXに挑戦する全ての企業のIT・クラウド利用を支えるサービスです。IT・クラウド利用時に生じるセキュリティやガバナンスといった「守り」の不安を解消することで、企業の変化を促進し、社会の進化を加速させていきます。 サービス概要や導入事例は、こちら。(β版) この記事では、同事業の起案者であり、Assured事業部の事業部長を務める大森厚志さんと、Visio

スキ
91